株式会社シビルソフト開発

重要なお知らせ 保守契約サービスについて

いつも弊社ソフトウェアをご利用いただき、ありがとうございます。

このたび、多様化するお客様のニーズにお応えし、一歩進んだサービスをお届けするため、2004年4月より保守サービスを提供させて 頂いております。この、保守サービスをご利用いただくことにより、常に最新の環境での作業が実現できるようになるほか、弊社ホームページではIDとパスワードでログイン可能な会員専用サイトを開設 おり、CALS/ECや標準化などの、さまざまな情報提供が得られます。
また、その他バージョンアップサービス、ダウンロードサービス等を行うことにより、お客様に有益なサービスを提供しております。

 

保守サービス 内容の詳細につきましては、こちら(保守サービスについて)をご覧ください。

 

 ・お申し込みの場合には、各営業所までお問い合わせ下さい。  営業所案内はこちら

   ※サポートセンターへのお問い合わせについては、保守加入ユーザーさまへのご回答を優先させて頂いております。
    保守未加入ユーザーさまの お問い合わせは混み合っている時などは、ご回答にお時間を頂くことが有りますので、ご了承願います。

   ※無償スクールについて
    PipeRapid、CivilRapid、RapidDrawの保守加入ユーザーさま向けの無償スクールを開催しております。
    スクール内容は、基本的な操作を習熟して頂くための初心者向けの内容としておりますので、導入直後などに是非ご活用ください。
    詳しくはこちらのページから
 

重要なお知らせ プロテクト交換の有償化について

現在、故障したプロテクトについては無償にて交換しておりましたが、新規出荷および交換後1ヶ月以内の初期不良については無償で交換致しますがこの条件以外での故障の場合には、2004年2月より有償での交換とさせていただきますので、何卒ご了承下さいますようお願いいたします。

これは、通常プロテクト(アプリケーション)は、一台のパソコンにてご使用頂くことになっておりますが、複数のパソコンにてお使いになられてパソコンの電源をいれたままでの抜き差しなどを行うことによりプロテクトにノイズが発生しメモリを壊してしまう、また、パソコンとプロテクト間で双方向のデータ交換を行っている際に抜き差ししてしまう等の運用上の問題にて故障してしまうケースが多いためで、プロテクトタイプが「プリンタポートタイプ」が殆どとなっており、同一のお客様で複数回交換するなどのケースもありまして、今回その交換費用をご負担頂きたく今回のお願いに至りました。

現在では、パソコンの仕様によりプリンタポートが無いパソコンもあり、主流がUSBポートとなっております。弊社でもUSBポートのプロテクトを準備しており現在まで故障の報告を受けておりませんので、是非ご理解を頂きましてUSBポートプロテクトへの交換を進めて頂きますようお願い致します。
 

故障と思われる前に!!

この操作で認識する場合がございますので、お問い合わせ前にお試しください。

プロテクト認識の確認方法
※一部の東芝製のPCにおいて、BIOSの設定を変更しなければならない場合がありますので、BIOSの設定方法をご確認ください。
 (BIOSの設定方法などは、弊社でお答えすることは出来ませんのでご了承願います)。

交換費用

プロテクト交換費用
<保守加入の場合(交換するソフトの保守加入が必要です)>
 ・10,000円 (10,500円 税込) (プリンタポートからUSBポートへの交換可)
<保守未加入の場合>
 ・15,000円 (15,750円 税込) (プリンタポートからUSBポートへの交換可)
NetManageプロテクト交換費用

      ・USBプロテクト : 20,000円 + NetManage更新料10,000円 = 30,000円 (31,500円 税込)

         ※NetManage更新料は保守加入の有無に関わらず必要となります。
         ※NetManageプロテクトのプリンタポートタイプの交換は終了させていただきました。(2007年2月)
         ※64bit版OSへの対応は、NetManage64(別商品)プロテクトへの交換となります。 

プロテクト認識の確認方法に従って確認作業を行ってもプロテクトが認識しない場合は、プロテクトの故障と考えられます。プロテクトは有償交換となりますので、プロテクト交換専用注文書に必要事項をご記入いただき、FAXにてお申し込みください。プロテクト交換専用注文書が届いた段階で、プロテクト交換の手続きを行い、交換用プロテクトを発行いたします。なお、緊急の場合には注文書にご記入いただいた上、緊急用の貸し出しプロテクトが必要な旨を明記していただき、ご注文ください。

プロテクトタイプについて 重要!!

現在は、プリンタポートタイプ(プリンタケーブルの接続するタイプ)とUSBタイプの2種類から選択が可能となっていますがPCでのUSBが主流となっている関係で、プロテクトメーカでプリンタポートタイプの生産中止となりました。
今後は、プリンタポートタイプ在庫があるだけとなりますので、交換などの際にはご確認ください。
また、プリンタポートタイプ在庫が無くなった後はUSBタイプのみとなりますが、古いVerでは対応していない場合がありますので併せてご確認願います。

 

NetManageのUSB対応について

かねてから皆様からのご要望がありました、NetManageのUSBプロテクトの対応について2005年8月より対応開始となりました。
以下のとおり現在の使用条件と なり、現状と異なりますのでご注意下さいますようお願い致します。
また、プリンタポートタイプにおいても、新規のご購入の場合『WindowsNT4.0』での販売は終了とさせて頂きま したので合わせてお知らせ致します。


NetManage対応OS USBタイププロテクト●
  ・Windows 7(Professional以上)
  ・Windows 2008 Server(※R2は64bitととなるため不可)
  ・Windows 7(Professional以上)
  ・Windows 8(Professional以上)
  ・Windows 10(Professional以上)
  にてご使用下さい。上記以外のOperating System(例:Windows 95/98等)では正常に動作しません。
    ※64bit版についてはNetManageS64(別商品) での対応となります。


●NetManageS64対応OS USBタイププロテクト●
  ・Windows 7(Professional以上)
  ・Windows 2008 Server
  ・Windows 2008 Server R2
  ・Windows 7(Professional以上)
  ・Windows 8(Professional以上)
  ・WindowsServer2012
  ・WindowsServer2012 R2
  ・Windows 10(Professional以上)
  ・WindowsServer2016
  にてご使用下さい。上記以外のOperating System(例:Windows 95/98等)では正常に動作しません。

●クライアントOS●
  ・Windows 7(Professional以上)
  ・Windows 8(Professional以上)  
  ・Windows 10(Professional以上)
にてご使用下さい。上記以外のOperating System(例:Windows 95等)では正常に動作しません。


※上記仕様は2017年4月のものです。改良のためや動作検証の結果により仕様を変更する場合がありますのでご了承下さい。

 

重要なお知らせ CD発送の有償化について

現在、インターネット環境の向上と共に、ホームページからのソフトのダウンロード販売などが主流になりつつあり、
弊社でもダウンロードページにて最新のバージョンを提供しております。

また、今回「PipeRapid ver4.0」「CivilRapid ver4.0」「RapidDraw2003」「RapidDraw2003Plus」を所有バージョンにより無償対応としておりますが、
これもCDの作成および発送業務が必要されないのもコストダウンによる、サービス提供の一因でもあります。

そこで、2004年2月よりCDの発送をご希望される場合には、新旧問わずCD一枚5000円の有償での発送とさせて頂きますので
何卒ご了承下さいますようお願い致します。

殆どの最新バージョンは弊社ダウンロードページにて入手可能ですので、宜しくお願いいたします。

 

この件のお問い合わせは、お近くの各営業所までご連絡下さい。 営業所案内はこちら